フェイス&ボディペインティング・イベント管理者資格 認定講座

フェイス&ボディペインティング・イベント管理者資格 認定講座概要

愛・地球博でのフェイスペイント・イベント風景

愛・地球博でのフェイスペイント・イベントの様子

イベントやお祭りなどで、フェイス&ボディペインティングを実施する機会が増える中、制作や管理をする上で、「どういった点に注意をすれば良いのか」「絵の具はどういったものが最適か」というお問い合わせが大変多く寄せられるようになっています。

セカイノオワリ2018ライブ_フェイスペイント_イベント_資格の画像

セカイノオワリ2018ライブでのフェイスペイントブース

当会では20年以上に渡り、サッカーW杯やラグビー日本代表選などのスポーツイベントをはじめ、愛・地球博「日本館」や有名アーティストのライブイベントなど、100万人以上のお客様へフェイス&ボディペインティングを実施してきた日本で唯一の実績と経験から、フェイス&ボディペインティングの管理者として必要な知識とノウハウを社会へ還元し、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催へ向けて、今後一層フェイス&ボディペインティングが発展することを期待しています。

フェイス&ボディペインティングの運営・管理を行う管理者

2002サッカーW杯イベントでのフェイスペインティング

2002サッカーW杯イベントでのフェイスペインティング

フェイス&ボディペインティングを実施する際、絵の具の安全性をはじめ、導線やオペレーション、クレーム対策などアーティストとお客様を含むイベント全体の運営・管理を行うのが管理者です。フェイス&ボディペインティングは施術に数分かかるものですので、適切な管理が出来ていないと長蛇の列ができてしまい、会場での導線を妨げたり、クレームが発生する可能性もあります。ですのでイベントに合わせた管理をする事が重要です。
アーティストがオペレーションを含めて実施をする場合はアーティスト兼管理者と言えます。

ラルクライブ2015ラルカジノの画像

L’Arc〜en〜Ciel ライブでのフェイスペイントブース

 

 

フェイス&ボディペインティングは老若男女、季節を問わず効果と人気のあるイベントツールであることが認識され、年々、実施の要望が増えています。その一方で、フェイス&ボディペインティングに関する知識が無いため、実施を断念したり、思うように運営できないケースも報告されています。イベントでのフェイス&ボディペインティングの効果と魅力を最大限に発揮するためには、アーティストとは別に、管理者が必要となる場面が増えています。

管理者に資格は必要?

現在の日本の法律では管理者に、特別な資格は必要とされていません。しかし、近年、フェイス&ボディペインティングをただ「絵の描ける人」が何の知識も経験もなく実施して、肌へのトラブルやクレームなどが発生するケースが増えています。

お客様の肌に直接触れる行為であるがゆえ、管理者がフェイス&ボディペインティングに関する正しい知識と運営方法を身につける事が、イベントの成功のカギを握っているといっても過言ではありません。

また受講することで、安全上の配慮義務者としての知識とレベルを確かめることが出来ますので、イベントに携わる上で大変役に立つ資格となっています。

◆フェイスペインティングの事故と安全について◆では消費者庁や厚生労働省、経済産業省による「シールやペイントなどの刺激によって顔や体にかぶれなどの皮膚トラブルについての注意喚起」や「天然ゴム製品の使用によるラテックスアレルギーについての注意喚起」についても解説していますので、是非ご一読ください。

講座内容

フェイス&ボディペインティング・イベント管理者認定証

フェイス&ボディペインティング・イベント管理者資格 認定講座 全2.5時間

  • フェイス&ボディペインティングの名称と特徴
  • フェイス&ボディペインティングのデザイン
  • TPOと著作権
  • フェイス&ボディペインティングの絵の具の特徴と選び方
  • 安全性とトラブル時の対応
  • 安全確認チェックシートと注意書き
  • 肌に描く際の注意事項と落とし方
  • 肌の知識とバリア機能
  • イベント企画時の安全確認項目
  • 導線とオペレーション
  • パッチテストについて

※実技はありません。

教材

フェイス&ボディペインティング・イベント管理者検定公式テキスト×1冊

試験

筆記(講座内、同会場にて実施)

受講資格

義務教育を修了した方

※フェイス&ボディペインティング資格を取得していなくても受講できます。

日程・実施会場[予定]

イベント管理者

次回日程調整中

 

開催予定がない場合は是非お問い合わせください。

★当会では受講者のご希望の日程に合わせて講座を開講しております。定期的に開講しているのは東京・横浜・大阪会場のみです。その他エリアの方はご希望の日程に合わせて講座を開講いたしますので、お気軽にお問合せください。(その他エリアの出張費は5000円~)。

※全ての検定・認定講座の日程と実施会場については、『技能検定・認定講座 日程一覧』をどうぞご覧ください。また、

その他セミナー・講座の実際の様子は、フェイスペイントブログ「認定講座・セミナー報告」からどうぞご覧ください! 『認定講座・セミナー報告』一覧へ

受付

随時受付中

申込方法

申し込みを希望する方は下記ボタンより申し込みフォームをご利用ください。

必要事項をご記入の上、お申し込みください。

※申し込みの際は必ず下記の注意事項をご一読、ご確認ください。

フェイス&ボディペインティング・イベント管理者資格 認定講座 申し込みフォーム

申込の流れ

        1. 申込書フォームより申込みください
        2. 事務局より申込受付・お支払いのお願いメールを送付します
        3. お支払い金額を確認の上、事前に選択した支払い方法にてお支払いください。
        4. 事務局にて入金の確認が取れましたら、当日の詳細をお知らせします

費用

受験・受講料(教材費含む) 20,000円

合格証明書発行料 3,000円

事務手数料 5,000円

合計28,000円 (税別)

※合格証明書は後日、発行いたします。

お支払い方法

銀行振り込み、またはクレジットカード決済

お振込先

        • 住信SBIネット銀行
        • 支店名:法人第一支店 支店番号:106
        • 口座番号:普通 1034658
        • 口座名義:トクヒ)ニホンフェイスペイントキョウカイ

※恐れ入りますが、お振込手数料はご負担ください。

分割払い・リボ払いについて

お使いのクレジットカードによって、お支払い後の支払方法のリボ払い・分割払いへのご変更が可能なカードとご変更いただけないカードがございます。詳細についてはお手元のクレジットカードのカード発行会社へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

注意事項

講座の受講料等は主催者の都合による講座の中止以外は理由の如何に関わらずお返しいたしません。尚、講座開催日の7日前からの日程変更については変更手続きの事務手数料として5,400円を頂戴いたします。講座開催日8日以前の日程変更については手数料はかかりません。予めご了承ください。

※申込後の取消には下記キャンセル料を頂戴いたします。
・申込み~講座開講日30日前まで・・・受講料の20%
・講座開講日29日前より8日前まで・・・受講料の50%
・講座開講日7日前~当日・・・100%
※講座の受講日程変更については、講座開催日の8日前までに受講予定日、お名前などの必要事項と合わせ、変更希望の講座の日程をお伝え下さい。変更希望の日程がすでに定員の場合には、別の日程をご案内致します。7日前からの日程変更は事務手数料として5,400円(税込)を頂戴しております。
※異なる地域への変更も可能です
※申込書に記載の個人情報については、当会からの連絡等においてのみ取扱い、その他の目的には一切使用しません。
※講座中に記録用の動画や写真の撮影を行い、協会公式サイトやSNSへ掲載する場合がありますので、ご承知おきください。

 お問い合わせ

技能検定試験・認定講座へのお問い合わせは下記までどうぞ

お問い合わせフォーム または TEL:045-782-8407(月~金 10:00~18:00)

CONTENTS

類似団体にご注意ください類似団体にご注意ください

NPO法人日本フェイスペイント協会は、2002年に設立された日本で最初のフェイスペインティング普及のための団体です。皆様に支えられて2019年に設立17周年を迎えました。その他の類似名称の法人・団体とは一切関係ありません。類似名称の講座・セミナーにご注意ください。当協会の実施する資格制度は、20年にわたり延べ100万人以上の方にフェイスペインティングを実施した実績を集約・高度化して創設され、資格取得者は累計で約3500人以上の信頼と実績のある資格となっています。

了解しました

Top