ペインターマエダ さん

   

日本フェイスペイント協会が実施している「フェイス&ボディペインティング技能検定1級資格 認定講座」と「マタニティペイント資格認定講座」。

講座を受講したその後どうされているか、また、講座受講のきっかけや講座の感想などをお聞かせいただきましたので、ここに紹介します。講座の受講を検討中の方は是非参考になさってください♪ その他の資格取得者の声はこちらから》

ペインターマエダさん

ペインターマエダの画像2012年フェイス&ボディペインティング技能検定1級取得、2014年マタニティペイント資格取得。

2007年に長女を出産、2009年に子宮癌により摘出手術を受けました。子供を授かれない事が受け入れられず妊婦さんを見るたびに辛い思いをしていた日々でしたが、後にマタニティペイントに出逢う事により私の人生も大きく変わりました。
「決して当たり前ではない妊娠出産を素敵な思い出に残して頂きたい」と思う中で、ペイントという経験で喜んで頂ける時間が自分に出来ることがとても誇りで嬉しく思います。

先日3人目妊娠の際にもペイント依頼して下さった方に出逢うことが出来て、月日の流れの早さを感じると共に日々、マタニティペイントの活動をしていられることに改めて感謝の気持ちを感じました。


受講のきっかけ

フェイスペイント_ペインターマエダの画像とあるコンサート会場で多くのファンの方達を見て、この場にワンポイントのフェイスペインティングブースがあったら、きっと多くの方に喜ばれるんだろうなぁ、と思ったのがきっかけです。

すぐに検索をして日本フェイスペイント協会があることを知り、悩むことなく1級まで取得しました。

残念ながらそのアーティストはその後解散してしまい私の夢は叶いませんでしたが、現在は関東を中心に様々なイベントで活動しています。


フェイス&ボディペインティング技能検定資格認定講座を受講して

子供の頃から絵を描くことが好きでしたが、特に専門の学校に通っていた訳ではなかったため色々不安もありました。
でも受講の際は少人数制でとても丁寧に教えて下さり、資格取得後はますます絵に興味を抱くことが出来て自信にもつながりました。
その後の協会のフォローやお仕事の依頼、違った分野へも広げて頂ける機会も頂け、協会を通して知り合えたペインターさんも多くなりました。


その後の活動

埼玉を拠点とし、県内4店舗のスタジオと提携を組んで頂けて主にマタニティーペイントを中心に活動しております。
フェイス&ボディペイントに関しては、地域のイベント以外にも県外で活動する機会も増え、毎年楽しみにペイントをしに来て下さるお客様に出逢う事も多くなりました。

ペインターマエダHPアドレス:http://painter-maeda.com


作品集

CONTENTS

類似団体にご注意ください類似団体にご注意ください

NPO法人日本フェイスペイント協会は、2002年に設立された日本で最初のフェイスペインティング普及のための団体です。皆様に支えられて2019年に設立17周年を迎えました。その他の類似名称の法人・団体とは一切関係ありません。類似名称の講座・セミナーにご注意ください。当協会の実施する資格制度は、20年にわたり延べ100万人以上の方にフェイスペインティングを実施した実績を集約・高度化して創設され、資格取得者は累計で約3500人以上の信頼と実績のある資格となっています。

了解しました

Top