「第47回全国大学ラグビーフットボール選手権大会 応援フェイスペインティング」活動報告

   

1月2日(日)1月9日(日)の2日間、国立競技場内の青山門と千駄ヶ谷門にて応援フェイスペインティングを行いました。
サポートスタッフとして学生の皆さんにも参加していただき、2日は準決勝の4大学(帝京大学、東海大学、早稲田大学、明治大学)と9日は決勝の2大学(早稲田大学、帝京大学)のカラフルなラガーシャツの縞模様をたくさんの観客の方のお顔にペインティングしました。

今回のフェイスペイントで集まったお金はすべて、「修ちゃんを救う会」に寄付されました。

「修ちゃんを救う会」について・・・
難病である拡張型心筋症である2歳の修希くんは早急な心臓移植が必要で海外での渡航移植しか残された道がありません。
修希くんが米国へ渡米し元気になって戻ってくるため、募金活動を行っている団体です。

「修ちゃんを救う会」ホームページ
http://syu-chan.com/index.php

[:さくらんぼ:] Photoギャラリー [:さくらんぼ:]

全国大学ラグビーフットボール選手権大会 フェイスペインティング 全国大学ラグビーフットボール選手権大会 フェイスペインティング
全国大学ラグビーフットボール選手権大会 フェイスペインティング 全国大学ラグビーフットボール選手権大会 フェイスペインティング
全国大学ラグビーフットボール選手権大会 フェイスペインティング 全国大学ラグビーフットボール選手権大会 フェイスペインティング

CONTENTS

類似団体にご注意ください

NPO法人日本フェイスペイント協会は、2002年に設立された日本で最初のフェイスペインティング普及のための団体です。皆様に支えられて2019年に設立17周年を迎えました。その他の類似名称の法人・団体とは一切関係ありません。類似名称の講座・セミナーにご注意ください。当協会の実施する資格制度は、20年にわたり延べ100万人以上の方にフェイスペインティングを実施した実績を集約・高度化して創設され、資格取得者は累計で約3500人以上の信頼と実績のある資格となっています。

了解しました×再度表示しない

Top