「Face and Body Art International Convention 2014」

   

2014年5月21日~25日、アメリカ:フロリダにて開催された、
「Face and Body Art International Convention 2014」(以下FABAIC)に、
当会の深井代表及び会員2名、計3名で参加しました。

この大会への参加は深井代表は3度目でしたが、会員2名は初参加。
300人近い老若男女がフェイス&ボディペインティングを楽しむお祭り&合宿状態の5日間を過ごしました。会場はアメリカらしい大型ホテルBonaventure Resort & Spa  成田空港からは約16時間のアクセスです。


ホテルのフロントの奥を進むとレジストレーションエリアから通路、各ワークショップの会場となる会議室やパーティルームにバルーンやアートマネキンが飾られ、ワークショップやジャムセッションでペインティングした参加者達でにぎわっています。

————————————————————
10時から17時までのワークショップが終了すると、ベンダールームとジャムセッションルームが開きます。ベンダールームではシリーファームをはじめとする世界中のボディアートのメーカーが商品を販売しており、セールになっている商品や人気商品はどんどん売り切れてしまいます。
写真はシリーファームCEOで大会インストラクターでもあるHeatherさんと当会代表深井仁美先生。

ジャムセッションルームではアーティスト達が思い思いのデザインを描きつ描かれつ、コミュニケーションを広げて楽しんでいます。

————————————————————
大会ではコンペティション(競技会)も行われます。
過去に当会代表の深井仁美先生は初参加ながらマスターズレベルで優勝し、
翌年、マスターズレベルで入賞したことのあるアーティストだけが出場できる、「Juried Competition(ジュリード・コンペティション)」で準優勝しています。今年はコンペティションに参加する会員はいませんでしたが、モデルになった会員がいます。テーマは「Twisted Fairy Tales」

赤ちゃんをあやしながらコンペティションに参加していた若いママさんアーティスト!恐れ入りました!
————————————————————
最終日はボディペインティングのコンペティションとその発表、ガラパーティが開催されます。参加者は毎年テーマに沿ったペインティングをしてドレス着用で列席します。アーティスト同士が国や言葉を超えてフェイス&ボディペインティングを楽しみ、コミュニケーションをはかり、最後は恒例のダンスタイムで夜は更けていったのでした。。。。

————————————————————
そしてこちらは来年のFABAIC2015のプロモーションペインティング!子供達がペインティングをしたようです。来年のテーマは「ORIENT EXPRESS」ということでアメリカ人からみた東洋ってこんな感じなんですね(笑)
今なら$100ディスカウントでエントリー受付中です!

CONTENTS

類似団体にご注意ください

NPO法人日本フェイスペイント協会は、2002年に設立された日本で最初のフェイスペインティング普及のための団体です。皆様に支えられて2019年に設立17周年を迎えました。その他の類似名称の法人・団体とは一切関係ありません。類似名称の講座・セミナーにご注意ください。当協会の実施する資格制度は、20年にわたり延べ100万人以上の方にフェイスペインティングを実施した実績を集約・高度化して創設され、資格取得者は累計で約3500人以上の信頼と実績のある資格となっています。

了解しました×再度表示しない

Top