【フェイスペイント×デザイン】2020年6月号 「おうちで遊ぼう」Vol.3『あじさい』

   

フェイスペイント×デザイン「あじさい」の画像6月の【フェイスペイント×デザイン】でご紹介するのは、『あじさい』です。
これからの季節、美しいグラデ―ジョンで私たちの目を楽しませてくれる『あじさい』。

そのグラデーションをひと筆で簡単に描いてみました♪

水で溶かない、そのままグラーデションもできる
フェイスペイント・デコカラー」で、フェイスペインティングを楽しんでみてください♪

お口に入っても体に害のない、小さなお子さんにも安心して使える絵の具です。

最後に描き方動画もありますので、ぜひご覧ください。

描き方手順

「あじさい」描き方手順※

1.筆(平筆6号)に絵の具(フェイスペイント・デコカラー「ピンク」と「白」)をつけて、花びら(ガク)を描きます。
<Point>
・対角線上に2枚ずつ、4枚の花びらで一つのお花にします。
・花と花が少しだけ重なるように。
・ピンクは白と赤の絵の具で作ることもできます。

2. パレット等に絵の具(フェイスペイント・デコカラー)の「赤」と「青」と「白」を出して混ぜて「紫」を作ります。

3.筆(平筆6号)に絵の具(フェイスペイント・デコカラー)「紫」と「白」をつけて、花びら(ガク)を描きます。
・対角線上に2枚ずつ、4枚の花びらで一つのお花にします。
・花と花が少しだけ重なるように。

4.筆(丸筆2号)に絵の具(フェイスペイント・デコカラー)「白」をつけて、花びら(ガク)の中心に点(ドット)を描きます。

5.筆(平筆6号)に絵の具(フェイスペイント・デコカラー)「緑」と「白」をつけて、葉を描きます。

6.筆(丸筆2号)に絵の具(フェイスペイント・デコカラー)「白」をつけて、全体にキラキラと点(ドット)を描きます。

7.仕上げにパウダータイプのラメを振りかけて出来上がりです♪

 

アーティスト:深井 仁美(日本フェイスペイント協会代表理事・認定講師)

 

使った絵の具と道具

【プロ仕様】平筆6号

【プロ仕様】平筆6号

フェイスペイント・デコカラー/大容量50ml入り

フェイスペイント・デコカラー/大容量50ml入り

【プロ仕様】丸筆2号

【プロ仕様】丸筆2号

グリッター(ラメパウダー)【シルバーレインボー】

グリッター(ラメパウダー)「シルバーレインボー」

 

フェイスペインティングをする時は

絵の具は必ず身体に害のないフェイス&ボディペインティング専用絵の具を使用しましょう!

日本フェイスペイント協会公式オンラインショップでは、体に害がなく落とす時も簡単な、多種多様なフェイス&ボディペインティング専用絵の具を取り扱っております。(商品はAmazonでも販売中です)

【注意喚起】消費者庁の注意喚起「タトゥーシールの肌トラブル」「ゴム成分の絵の具」
※ 当ウェブサイトに掲載しているデザインは全てJFA日本フェイスペイント協会の著作物です。 個人的、家庭内、もしくはこれに準ずる範囲内で 使用する目的以外に、無断で使用することは法律で禁じられています。SNS等に投稿・公開する場合は範囲外となりますので、ご注意ください。

 

★描き方の動画はこちらからご覧ください♪


Instagram 【オンラインショップ】 アカウントはこちら
Instagram 日本フェイスペイント協会【公式】アカウントはこちら
Youtube 日本フェイスペイント協会【公式】アカウントはこちら
▼公式facebook : www.facebook.com/japanfacepaintingでも最新情報を発信中♬

CONTENTS

Top