【フェイスペイント×デザイン】2020年2月号「お誕生会フェイスペイント」Vol.8 メヘンディ風バレンタイン

   

2月のお誕生日フェイスペインティングのテーマは「バレンタイン♡」

たくさんのハートを使ったメヘンディ風の大人っぽいデザインはいかがでしょうか?

ベースやラインの色を変えれば様々な印象に変化しますので、お気に入りの組み合わせを探してみてくださいね♪

最後に描き方動画もありますので、ぜひご覧くださいね。

描き方手順

今回は、ベース色に「パールピンク」、ラインに「ブラック」を使いました※


(1)スポンジブラシに固形絵の具「FABフェイスペイント【ピンクパール】」をつけ、目尻部分、こめかみ部分、頬にベース色をつけます。

(2)筆(丸0号)に固形絵の具「FABフェイスペイント【ブラック】」をつけてラインを描きます。
1:こめかみ部分をクルクルさせた目尻にかけて伸びる曲線
2:こめかみ部分にクルクルとした曲線
3:目尻から頬に伸びる曲線
4:3の曲線から伸びるクルクルとした曲線
5:4のクルクルとしたラインの下に3本の曲線
ポイント※
ラインは端部分になるにつれて細くなっていくように緩急をつけて描くと綺麗です!

(4)筆(丸0号)に固形絵の負「FABフェイスペイント【ブラック】」をつけてハートなどを描きます
1:(2)3で描いた曲線上にハートを2つ描きます
2:(2)1と2の間に曲線とハートを描きます
3:(2)1と2のラインに沿ってドットを描きます

(5)筆(丸3/0号)に固形絵の具「FABフェイスペイント【ブラック】」をつけて目尻にメヘンディ風の花を描きます。
1:花の中心部分を描きます
2:花びらを描きます
3:花びらに線を入れます
4:花びらと花びらの間にドロップを描きます

(6)筆(丸3/0号)に固形絵の具「FABフェイスペイント【ブラック】」をつけて(2)1と2の下部にラインを入れます
ポイント※
こちらのラインは全体のバランスに応じて入れるといいですよ!

(6)仕上げに「ラメパウダー(グリッター・シルバーレインボー)を吹きかけて完成です

今回ベースに使用した固形絵の具「FAB」のパールカラーにはピンク以外にも様々な色味がありますので、是非お好きな色をつかって描いてみてくださいね♫

アーティスト:下原由加(日本フェイスペイント協会 認定講師)

★フェイスペインティングには安心で安全なフェイスペイントを使用しましょう!★

日本フェイスペイント協会公式オンラインショップでは、体に害がなく落とす時も簡単な、多種多様なフェイス&ボディペインティング専用絵の具を取り扱っております。(商品はAmazonでも販売中です)

使った絵の具と道具

【プロ仕様】丸筆0号

【プロ仕様】丸筆0号

【プロ仕様】丸筆3/0号

【プロ仕様】丸筆3/0号

FABフェイスペイント【ピンクパール】

FABフェイスペイント【ピンクパール】

グリッター(ラメパウダー)【シルバーレインボー】

グリッター(ラメパウダー)「シルバーレインボー」

フェイスペインティングをする時は

絵の具は必ず身体に害のないフェイス&ボディペインティング専用絵の具を使用しましょう!【注意喚起】消費者庁の注意喚起「タトゥーシールの肌トラブル」「ゴム成分の絵の具」
※ 当ウェブサイトに掲載しているデザインは全てJFA日本フェイスペイント協会の著作物です。 個人的、家庭内、もしくはこれに準ずる範囲内で 使用する目的以外に、無断で使用することは法律で禁じられています。SNS等に投稿・公開する場合は範囲外となりますので、ご注意ください。

 

★描き方の動画はYoutube

Instagram 日本フェイスペイント協会【公式】アカウントはこちら
Youtube 日本フェイスペイント協会【公式】アカウントはこちら
▼公式facebook : www.facebook.com/japanfacepaintingでも最新情報を発信中♬

CONTENTS

Top