『Face and Body Art International Convention2007』レポート

   

2007年5月23日~27日、アメリカ:フロリダで行われた、フェイス&ボディアートの世界大会『Face and Body Art International Convention2007』へ当会代表深井仁美先生ほか当会会員4名が参加しました。
3日間にわたり、ホテルのワンフロアを貸切り、すべての部屋でフェイス&ボディペインティングに関するセミナーやイベントが行われていました。

『Face and Body Art International Convention』エントランス 「WELCOME!」と歓迎ムード一色☆
入り口ゲートの奥にある白と緑の風船にお気づきでしょうか?
これは各部屋にカラーネームがつけてあり、部屋の入り口にその部屋のカラーの風船が飾られているのです。
そして、その風船のところにどのイベントが行われているのか表記されています。
『Red』はペインティングで使う道具などの販売。
『Blue/Yellow』はアーティストによるショーやペイントの実演。
そのほかの5つの部屋ではセミナーが行われていました。

・・・さて、このイベントではどのようなことが行われているのでしょうか・・・?
ドキドキしますね♪

※今回の記事内の写真は全てクリックすると拡大表示できるようになっています。
ぜひご覧ください♪


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ホテルのプールサイドではオープニングショーが催され、フェイス&ボディペインティングをしたパフォーマーたちによるパフォーマンスが行われていました☆

『Face and Body Art International Convention』イベント

『Face and Body Art International Convention』イベント ファイヤーダンスを披露したり、大道芸のようなパフォーマンスを披露したり・・・。
プールサイドはパーティのような大盛り上がり!

『Face and Body Art International Convention』パーティ

 

『Face and Body Art International Convention』パーティ ホテル内では各部屋ですでにイベントが開催されており、そこでペイントしてもらったお客さんがプールサイドにやってきます。
みなさま、素敵ですね?♪
『Face and Body Art International Convention』パーティ
『Face and Body Art International Convention』パーティ もちろん、イベントで全身をボディペインティングされたモデルたちもノリノリでポーズをとって決まってます☆
全身描くのにどれだけの手がかかっているのでしょうか・・・!
『Face and Body Art International Convention』パーティ

『Face and Body Art International Convention』フェイスペイント
ご年配の方もフェイスペインティングをしてパーティに参加☆
こうしてご年配の方にも楽しんでもらえるフェイスペインティングって本当に魅力的ですね♪
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて、ホテル内では各部屋で様々なイベントが行われていました。

まずご紹介するのは『RED』のお部屋。

『Face and Body Art International Convention』ショップ
こちらではフェイス&ボディペインティングで使う道具等の販売が行われていました。
数多くのペイント用の道具に、会場のお客さんはもちろんのこと、我々も目を奪われました・・・!

『Face and Body Art International Convention』ショップ
上の写真とはまた違う絵の具が売られています。
色の種類の多さはさることながら、
絵の具自体の商品もまたたくさんあるのですね。

 

『Face and Body Art International Convention』ショップ ショップの横ではこうして実演販売のようなことをしていたり・・・ 『Face and Body Art International Convention』ショップ

『Face and Body Art International Convention』ショップ
フェイス&ボディペインティングで使う衣装(?)みたいなものがたくさん売られていました?。
これだけカラフルな衣装だと、きっとペインティングも映えるでしょうね☆
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メインイベントを行っているのは『Blue/Yellow』の部屋。

ここでは各アーティストによってフェイス&ボディペインティングの実演が行われていました。

『Face and Body Art International Convention』ボディペイント
会場内にステージが4つ、設けられており、誰でもアーティストのペインティングを見ることができます。
こうして披露するだけあってさすがにテクニックがすばらしい!
我々が普段使ってるテクニック以外にも多くの、そして様々な技(笑)を目の当たりにし、とても触発されました☆
これをみたらアーティスト魂も揺さぶられますよ・・・!
『Face and Body Art International Convention』フェイス&ボディペイント
ステージの他にもペイントブースのようなものがあり、そこでも多くの来場者がフェイスペインティングやボディペインティングをしてもらっていて、お祭り気分を盛り上げていました♪
『Face and Body Art International Convention』フェイスペイント
イベントを見に来たお友達全員、描いてもらったようです。
ワンポイントではなくフルフェイスで描いてもらってる方が多く、どうやらアメリカのフェイスペインティングの基本はフルフェイスのようでした。

『Face and Body Art International Convention』ボディペイント
中にはこんな方々も・・・!!
とてもいいですね?。
お三方そろって歌いだしそうです♪

『Face and Body Art International Convention』お子様☆

お子様もペインティングしてもらってます。
とてもかわいい兄弟ですね♪
『Face and Body Art International Convention』お子様☆

こちらの方はペガサスを描かれています。
幻想的で素敵ですね?。
今にも顔から飛び立ちそうです。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

他の『Green/Purple/Orange/Gold/Pink』の部屋では、
イベント開催期間中の2日間で合計64ものセミナーが行われており、
参加者はその中から好きなものを選んで受講できるシステムでした。

我々も自分たちの気になったセミナーを受けに、
あちこち走り回っていました(笑)。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最終日にはイベントの大成功を象徴するように、
フェイス&ボディペインティングアーティストによるショーが盛大に行われました。

『Face and Body Art International Convention』パーティ
会場入り口から一人一人モデルが登場して、会場内をウォーキング。
アーティストの個性が光ります・・・!
フェイス&ボディペインティングを施したモデルが全員会場正面に揃うと本当に圧巻です!
『Face and Body Art International Convention』ショー
クリックすると大きい画像を見ることができるのでぜひクリックしてみてください。
みんな服を着ているように見えますが・・・。

実はこれ、全部ボディペインティングなのです・・・!

『Face and Body Art International Convention』ショー
全てのモデルが入場し終わると、今度はモデルがそのペインティングを施したアーティストと共に紹介されていき、モデルとアーティストが顔をあわせると、戦友のように互いを褒めあい、肩を抱き合いながら一組ずつ退場していきます。

モデルとアーティストの信頼関係や尊敬の念がうかがえる一面ですね☆

ショーが終わると、会場の外ではモデルとアーティスト達の写真撮影会が・・・!

『Face and Body Art International Convention』ショーもちろん撮ってきました☆
こちらの猛々しさを感じる女性。
アーミー柄のTシャツを着ているように見えますが、やはりこれもボディペインティングです。
Tシャツだけじゃなく、パンツもボディペインティングなのです。
・・・・メットはさすがに本物ですけど(笑)。

『Face and Body Art International Convention』ショー同じく、ライダー風なこの男性もボディペインティングを施されています。
この方のパンツは本物ですね。
ポケットに指を突っ込んでいたのでわかりました!
サングラスとバンダナは・・・・・。
さて、どちらでしょうか?(笑)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

数日間開催されたイベントもいよいよ大詰め。
最後の夜にはホテル内でガラパーティが行われました☆

『Face and Body Art International Convention』パーティ最後ということもあって、パーティ会場にいる来場者もみなペインティングを施しています。
会場前方ではアーティストの紹介や、スクリーンにそのアーティストたちの作品の映像が映し出されています。盛り上がりも最高潮で、『Face and Body Art International Convention』の幕が閉じました。

世界レベルのフェイス&ボディペインティングに触れる事が出来て、本当に素晴らしい経験となりました。

今回の経験を生かし、これからも我々日本フェイスペイント協会会員一同は、皆様に楽しい時間をお届けするためにより一層精進していきたいと思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

さて先日、日本フェイスペイント協会HPでお伝えしたとおり、この大会で行われたコンテストで当会代表深井仁美先生を含む3名が入賞及び優勝をいたしました☆コンテストはペイント経験年数でレベル分けされており、その中で深井仁美先生は最も難易度の高い最高レベルのマスターレベルでアジア人初、日本人初の優勝を果たしました!

『Face and Body Art International Convention』受賞者☆
最終日のパーティの後、ホテルの部屋で喜びを写真に収めてまいりました☆

【左】 MIWA JAPAN(当協会会員:前田美和)
『Novice Level』(ペイント経験2年未満)
■Novice Cheek Art/Body Part
Division A -“Butterfly”(ワンポイント:テーマ『蝶』) 5位入賞!

【中央】 深井仁美(当協会代表理事:フェイス&ボディペインティングアーティスト『デコデコ』代表)
『Master Level』(ペイント経験5年以上)
■Speed Painting Masters Division Q -Cheek Art/Body Part,
Artist’s Choice(ワンポイント:テーマ『自由』) 優勝❣!

【右】 フェイスペインターミホウ(当協会理事:鈴置ミホウ)
『Intermediate Level』(ペイント経験2~5年)
■Cheek Art/Body part
Int.Division C -“Snake”(ワンポイント:テーマ『蛇』) 優勝!他2部門入賞

 

以上の成績でした!応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

※後日、FM横浜浜『FUTURE SCAPE』へ世界大会優勝アーティストとして深井仁美先生がゲスト出演し、小山薫堂さんと対談しました!
その時の様子はコチラから

CONTENTS

類似団体にご注意ください

NPO法人日本フェイスペイント協会は、2002年に設立された日本で最初のフェイスペインティング普及のための団体です。皆様に支えられて2019年に設立17周年を迎えました。その他の類似名称の法人・団体とは一切関係ありません。類似名称の講座・セミナーにご注意ください。当協会の実施する資格制度は、20年にわたり延べ100万人以上の方にフェイスペインティングを実施した実績を集約・高度化して創設され、資格取得者は累計で約3500人以上の信頼と実績のある資格となっています。

了解しました×再度表示しない

Top