ホーム » フェイスペイントブログ » 認定講座・セミナー報告 » 赤ちゃんペイント講座 開催報告 » 2021年11月9日赤ちゃんペイント資格認定講座【オンライン】開催報告

2021年11月9日赤ちゃんペイント資格認定講座【オンライン】開催報告

   
マタニティペイント資格認定講座の画像

赤ちゃんの肌に安心して使える絵具の使い方やモチーフの演習

2021年11月9日(火)オンラインにて赤ちゃんペイント資格認定講座が開講されました。

生徒さんはアロママッサージのサロンを開業されている方で「元々ママ達を癒したり、応援したくて今の仕事を始めました。日本フェイスペイント協会の赤ちゃんペイントの考え方にとても共感しました。仕事として安全に実施するために、しっかり学び資格取得したいと思いました。」と受講されました。

講座後は「 細かい事や、ちょっとしたバランスや重要な事などを的確に指導していただきました。 「はっ!」っと「そうだよな」と、気づかせていただく事が多々あり。 良いところはたくさん褒めてくださったので、やる気も倍増♡ 」

「犬と一緒の受講も快く引き受けてくださって、本当にありがたかったです。 」

「先生の、協会の考え方にすごく共感できて、技術はもちろんですが、ここの協会で受講できて本当に良かったです。 ありがとうございました♡  」と感想をいただきました。

講師はフェイス&ボディアート米国世界大会アジア人で初優勝、日本のフェイス&ボディペインティング第一人者の深井仁美先生。世界大会(米国)で優勝し、数々のCMや広告、PVのフェイス&ボディペインティング制作を手がけるトップアーティストからマンツーマンで学べる同講座は毎回、全国各地から受講生が集まる、人気の資格取得講座です。

赤ちゃんペイント資格認定講座の画像技術面では安心安全な絵の具や材料の選び方をはじめ様々なモチーフを赤ちゃんや家族に簡単にスピーディーに描けるテクニックやポイントを学べ、リスク回避や保険の適用など、子育て経験のない方でも赤ちゃんペイントが出来るよう、実際の現場での様々な疑問や質問にも丁寧に対応しています。

また当講座は、当会特別顧問で医師/厚生労働省国立保健科学院 名誉院長/日本産前産後ケア・子育て支援学会 理事長の林  謙治先生および、当会顧問で公益社団法人日本助産師会前会長山本詩子先生の指導・監修のもと、赤ちゃんに対する安全面や衛生面、ウィルス対策など、赤ちゃんの身体に負担がかからない正しい赤ちゃんペイントの知識と技術を学ぶことができるのが特徴です。

■特典1:思わぬ事故などが起きた場合でも安心のアーティスト保険が適用されるJFAサポートシップに登録する事が出来ます。
■特典2:JFAクラブメンバーへの登録ができます。メンバーには協会に依頼があったベビー関連イベントでのお仕事など、様々な情報を随時提供します。
■特典3:JFAクラブメンバーへ登録すると協会公式オンラインショップで赤ちゃんペイント教材や関連商品の購入割引が受けられます。

赤ちゃんペイント資格認定講座の画像

講師とマンツーマンで丁寧な指導が受けられるのが好評です

【最新情報】2021年度より「認定講師養成講座」がスタートします。認定講師になると「赤ちゃんペイント資格認定講座」を開講、当会認定講師として活躍する事も可能です。

※赤ちゃんペイント認定講師は2022年度より開講いたします。

★講座の受講後どうされているか、また講座受講のきっかけや講座の感想などをお聞かせいただきました!講座の受講を検討中の方は是非参考になさってください♪ 資格取得者の声はこちらから》

 

★当会では受講者のご希望の日程に合わせて講座を開講しています。そのほか全国各地での開講、出張講座も行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。お問合せフォームはこちらから

Instagram 日本フェイスペイント協会【公式】アカウントはこちら https://instagram.com/jfa__official

Youtube 日本フェイスペイント協会【公式】アカウントはこちら

▼公式facebook : www.facebook.com/japanfacepaintingでも最新情報を発信中♬

CONTENTS

Top