【開催報告】第14回(2019年度)通常総会 

   

2019年5月7日(火)、かながわ県民活動サポートセンターにて第14回通常総会を開催し、無事終了いたしました。

これも、ひとえに会員の皆様のご理解とご協力の賜物と感謝申し上げます。

日本フェイスペイント協会第14回総会の画像

今回も当会会員である黒川勝市議会議員も駆けつけてくださり、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた活動や、セカイノオワリ全国ツアーでのフェイス&ボディペインティング実施など、様々な活動や事業等の活動報告、また新年度についてはアーティストの親睦を深めるためのイベント開催など事業計画の説明、新たに(公社)日本助産師会会長・山本詩子先生の顧問就任など、全ての議案が可決、承認されました。

 

 

 

本年度はラグビーワールドカップ、2020年にはオリンピック・パラリンピックの開催など、ますますフェイス&ボディペインティングの需要が高まっていくと思われる中、フェイス&ボディペインティングの健全な発展のためには、身体に害のないお子さんにも安心して使える絵具の選び方をはじめとする、正しい知識と技術の普及が不可欠だと考えております。

今後とも皆様の益々のご支援ご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。

Instagram 日本フェイスペイント協会【公式】アカウントはこちら

▼公式facebook : www.facebook.com/japanfacepaintingでも最新情報を発信中♬

会員制度のご案内・お申し込みはこちらから 
特定非営利活動法人日本フェイスペイント協会についてはこちらから

CONTENTS

類似団体にご注意ください類似団体にご注意ください

NPO法人日本フェイスペイント協会は、2002年に設立された日本で最初のフェイスペインティング普及のための団体です。皆様に支えられて2019年に設立17周年を迎えました。その他の類似名称の法人・団体とは一切関係ありません。類似名称の講座・セミナーにご注意ください。当協会の実施する資格制度は、20年にわたり延べ100万人以上の方にフェイスペインティングを実施した実績を集約・高度化して創設され、資格取得者は累計で約3500人以上の信頼と実績のある資格となっています。

了解しました

Top