メディア掲載/富士急CMにダウンタウン、“ボディペイント”でコミカルさ表現する理由

   

認定講師の渡邉祥子先生がオリコンニュースの取材を受けました!

富士急CMにダウンタウン、“ボディペイント”でのコミカルな表現が印象的だと、渡邉祥子先生が取材を受けました。

師事する深井代表との出会いや、CM、広告の制作秘話、渡邉先生自身のマタニティペイントの経験談、

渡邉先生が感じるフェイス&ボディペインティングの魅力についてなど、様々なお話しをされています。

また、フォトギャラリーではこれまでの作品がまとめてご覧になれますので、

ぜひ、アクセスしてみてください♬  オリコンニュース記事はこちらから

LOFT HALLOWEEN2015ボディペイング01

LOFT HALLOWEEN2015PV・広告 ボディペインティング制作担当

富士急ハイランド2010夏キャンペーンCM

富士急ハイランドTVCM広告ボディペイント(ベリーペイント)制作担当

マタニティペイントの画像

CONTENTS

類似団体にご注意ください類似団体にご注意ください

NPO法人日本フェイスペイント協会は、2002年に設立された日本で最初のフェイスペインティング普及のための団体です。皆様に支えられて2019年に設立17周年を迎えました。その他の類似名称の法人・団体とは一切関係ありません。類似名称の講座・セミナーにご注意ください。当協会の実施する資格制度は、20年にわたり延べ100万人以上の方にフェイスペインティングを実施した実績を集約・高度化して創設され、資格取得者は累計で約3500人以上の信頼と実績のある資格となっています。

了解しました

Top